フェアリー・ヒーリング・ブログ

5/25

オランダ王国より戻りました。。

Posted by with 4 Comments

 

603609_389789831130555_274275101_n

ただいま。。

 

オランダ王国から帰ってきました。。

 

チューリップ・フェアリーたちは、遊びごころに溢れていて、人生そのものを遊びのように楽しんでいる。。
いつでもどんなときでも自由に軽いフットワークで飛びまわっている。。
そんなエネルギーでした。。

それから私たちが忘れていること。。大切なことをたくさん教えてくれました。。

 

 

旅での出愛。。

今回の旅も、いろんな方々との出愛がたくさんありました。。

 

現地へ到着した調度のタイミングでドイツ在住の方からメールを頂きました。。

 

いつもこのブログを読んでくださっているとのこと。。

 

そして、「執着のコードを切るセッション」を受けたいと考えていらっしゃったそうなのですが、

ただこのセッションは対面でしか行えませんので、帰国時に合わせて。。となるとかなり先のことでした。。

 

 

そんなとき、私がオランダへ行くことになったのをブログで見て頂いてメールをくださいました。。

そして、ドイツから国境をこえて、初めての長距離にもかかわらずお車で3時間も
かけていらしてくださったのです。。

 

いつも感じるのですが、クライアントさまがサロンへいらっしゃるときは、ご自身の意志ももちろんあるのでしょうが、
なにか目にはみえないもの。そのお方のスピリットが誘導しているようです。。

 

それは、手放すべきタイミングがやってきていたり、新たな変容のステージへの準備ができたりするときに
そうなるようです。。

 

私の方も、5泊というショートステイの中で急遽スムーズに予定を入れることができたのも不思議です。。

 

そうしてセッションにより、このクライアントさまは苦痛や苦しみを手放すことができたのです。。

 

まさに絶妙なタイミングで全ては行われています。。

 

この方のように魂の声をしっかりと受け取られてください。。

必ずなにかのシグナルを送ってきているはずです。。

 

 

 

「チューリップ・マジック」遠隔グループセッション

 

575506_389796931129845_1509904760_n

(チューリップ・フェアリーの祭壇はこんなでした。。)

「チューリップ・マジック」遠隔グループセッションは、たくさんの方にお受け頂いて
ありがとうございました。。

 

今回は3つのグループに分けてヒーリングセッションを行ったのですが、
グループによって若干のエネルギーの違いはあるようでした。。

 

ただ、共通して言えることは私たち人間は本当にたくさんの制限や思い込みを抱えていて、
知らないうちにそれに強く縛られているようです。。

 

そうして、自分自身を苦しめているようなところがあるようです。。

 

オランダ王国の陽気なチューリップ・フェアリーはそんな方々の必要のない制限や思い込みなど
その他の負のエネルギーを溶かしていって、さらに魔法をかけてくれました。。

 

そして一人ひとりの方々にメッセージをくださいました。。
そちらは、準備が出来次第、郵送でおおくりいたしますので、受けられた方々は
どうぞお楽しみにお待ちくださいね。。

 

東京へ戻って今夜は、「チューリップ・マジック」遠隔グループセッションで使ったキャンドルを
灯しています。。

愛と光のフェアリーのエネルギーを引続き、「チューリップ・マジック」を受けられた方々に届けますね。。

 

IMGP8508

 

 




Tagged with:

  1. nao
    2013年5月27日 at 5:26 PM

    無事東京に戻られたようで、良かったです!

    魂の声にしっかり耳を傾けてあげる事、
    本当に大切ですね。

    お花、祭壇、キャンドル・・・
    とっても素敵(^_^)

    Reply
  2. よしこ
    2013年6月1日 at 7:46 PM

    naoさん。。
    ありがとうございます。。あなたと出会わせてくれたチューリップ・フェアリーに感謝しています。。
    これからは、周りの声なんて気にせず、ほんとうのあなたらしくのびのびと生きてください。。
    愛と感謝を込めて

    Reply
  3. ヒラソル
    2013年6月3日 at 1:35 PM

    よしこさん、
    かわいいチューリップのカードとともに、フェアリーさんたちからのメッセージを受け取りました。
    ありがとうございます。
    ヒーリングしていただいている間は、肩甲骨の間がとって暖かくて、不思議なくらい、ほこほこしていました。そして、なんだか、幸せな、あったかい気分、薄緑やピンクのイメージがふっとわきました。
    そして、いただいたメッセージは、ほんとに、ピッタリのタイミングにぴったりのメッセージをいただけた気がします。私は、カードが到着した当日、パートナーとちょうどかなり深刻な喧嘩?をしている最中だったので、フェアリーのメッセージが、届いたその夜にメールをしないといけなかったのですが、その内容を読んで(彼にはこう接してあげてねというメッセージ)、手紙を横に置きながら書いたら、あっという間に、関係が修復されました。すごい絶妙なタイミング。より深く理解することができました。ほかの家族のことも、安心していいんだというメッセージをいただきました。ついつい忘れがち、必至になりがちなるので、あーやって、かわいい、きれいなカードでいただけたらい、折ごとに、見直して、見直したい気分になる、そして、自分にそうなんだよね、と言い聞かせることもできます。ヒーリングだけでなく、あーやって、よしこさんが、フェアリーのメッセージをスーツケースにいれて、それをカードにかいてくださるのは、とっても、うれしい、そして、素敵なアイデアだとおもいます。ありがとうございます!!参加してよかったです!

    Reply
  4. よしこ
    2013年6月3日 at 5:37 PM

    ヒラソルさん
    コメントありがとうございます。。
    まさに、ぴったりのメッセージでしたね。。
    チューリップ・フェアリーすごいね。。グッドタイミングでした!

    チューリップ・フェアリーたちの大切なヒラソルさんへのメッセージを伝言できて、
    良かったです。。

    Reply

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です