Blog

大いなる自己との対話。。&2月のセッションスケジュール

 

14777105_m

 

こんばんわ。。

今日も、フェアリー・ヒーリング・サロンへお越しくださりありがとうございます。。

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ ・。・。・。・。・。・。・。
+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+

 

大きなる自己との対話

 

なぜ私たちは分離してきたの?

ワンネスの時はあんなにヌクヌクとしていて、

傷つくことも全くなかったのに。。

なぜこんなに、傷ついたり、辛くなったりしながら、

そんな代償を払ってまで、得たかったものってなあに?

 

それはね。。。

自分が光だと、神だということを知るため。。

今までは光の一部だったので、わからなかったけれど

独立してみて初めて自分は光であるということがわかるでしょ。。

親元を離れて、一人暮らしをはじめた時、

親のありがたさ、偉大さを知ったでしょ。。

感謝を知ったでしょ。。

でもそのうち自分ひとりでもちゃんとやっていけるということを学んだ。。

そうやって自分を認めたでしょ。。

自分は素晴らしい光なのだ

素晴らしい存在なのだということを知るため。。

やがて、私たちは外敵や傷心なども立派に乗り越えてゆくことができる。。

それよりもずっとずっとすごい存在なのだということを知るため。。

だから、それを知るためにワンネスから分離したんだよ。。

あらゆる人生を超えて、転生を繰り返して

そうやって光であることを知るんだよ。。

 

 

だから、今私たちの目の前に立ちはだかっている問題は、

本当の素晴らしい私たちにとっては、実は取るに足らないような

ことなんだね。。

 

 

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ ・。・。・。・。・。・。・。
+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+

 

今日は、カルナのエネルギーを流しながらワークをしていた時に、

大いなる自己と、時空を超えて繋がった時の対話をシェアします。。

私たちの魂が地球へ来たときのことです。。

その時に、ワンネスから分離してきたのですね。。

私たち自身が光なのだということを体感するために分離をしたのです。。

だから、今起こっている問題もそれを知るためのプロセスにすぎないのですね。。

 

フィーリングで受け取ってください。。

 

さて、

2月のセッション枠は以下となります。。

 2月13日 (木)11:00、14:00、19:00

2月16日(日)11:00、14:00、17:00

2月18日(火)11:00、14:00、19:00

2月20日(木)11:00、14:00、19:00

2月23日(日)11:00、14:00、17:00

2月24日(月)11:00、14:00、19:00

2月26日(水)11:00、14:00、19:00

2月28日(金)11:00、14:00、19:00

 

※セッション日時は、申し込み時に第三希望までを記載してくださいね。。

※レイキ伝授セミナーは、個別でセミナー日時を決めてゆきますのでこちらへメールをください。

その際にも、セミナー受講希望日時を第三希望までお知らせください。

(上記の日程は個人セッションのものですのでレイキセミナーとは、関係ありません)

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・ ・。・。・。・。・。・。・。
+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+゜+。+

 

2月は、アメリカ・サンホセで開催されるHAY HOUSEのセミナー「I Can Do It!」に参加して、

その後、世界最大のツーソンのミネラルショーを回ってきます。。

また、どんな出愛があるのか楽しみです。。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【Fairy通信】登録フォーム

今後も定期的にヒーラーよしこから、ヒーリング情報、スピリチュアル情報、フェアリーやエンジェル情報、キャンペーン、イベントや無料プレゼント、また、光の高次の存在達からのメッセージなどを【Fairy 通信】というメルマガの形でお届けさせていただきますので、ご希望の方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。。

ご登録特典として、セルフヒーリングの基本である、グラウディング・ワークの動画(2本組)をプレゼントさせていただきます。

 

まずは、この動画をみながらグラウディング・ワークをマスターしてくださいね。

姓*
名*
メールアドレス*

アーカイブ

PAGE TOP