フェアリー・ヒーリング・ブログ

6/10

捕われの身から解放されましょう。。

Posted by with 1 Comment



こんばんわ。。よしこです。。

 

 

今日も、こころのデトックス・ヒーリングを始めてゆきましょう。。

 

 

 

人間ってほんとに自分で自分自身を苦しめるコトが多いなと思います。。

 

 

例えば。。

 

 

女性であれば、「結婚」っていうものにどうしてもとらわれてしまう人が多いようです。。

 

このブログを見てくださっている方の中でも「結婚」がしたい!

って方ってきっとたくさんいらっしゃると思います。。

 

私のクライアントさまでも、又トキメキ塾の塾生の中でも多くの方が

「結婚がしたい!」と懇願していらっしゃいます。。

 

そんな方々になぜ結婚がしたいのかとお聞きすると、

「結婚をして、子どもを生んで、幸せな家庭を創りたい」とおっしゃいます。。

 

でも結婚は、いくつになってもできますよね。。

50歳以上の方は結婚してはいけないな~んて法律は日本にはないですし、

70歳でもステキな恋愛をして結婚される方もいらっしゃいます。。

 

そうすると、子ども。。

ここですね。。ここにタイムリミットを神さまが授けられたので、

ここで皆さま苦しんでいらっしゃるようです。。

 

つまり、子どもを産むにはある程度までの年齢の限界がある。。

 

もうそろそろ生まなくてはギリギリ。。

でも、まずは結婚しなくては。。

 

これで、あせってしまうのですね。。

 

 

 

ひとはなぜ子どもを欲しがるのでしょう。。

 

親孝行のため?孫を抱かせてあげることが親孝行だから。。

動物的本能で子孫を繁栄しないといけないと思い込んでいる。。

女に生まれたからには、子どもを生まないといけない。。

 

でもね。。

孫を生んで抱かせてあげないと、親不孝だなんてあるわけないですよね。。

他にも親孝行の方法はたくさんあるし、それよりも、あなたの親が一番

願っていることは、何よりも我が子が幸せになってくれることですよね。

それなのに、自分のために自分の子どもができなくて申し訳ないなんて苦しんで

いるなんて、本末転倒です。。

 

女は子孫繁栄のために子どもを生まなくてはならないということ、

ねばならない。。という集合的無意識がありますがこの呪縛から

もうそろそろ解放されてもいいと思います。。

 

もちろん、子どもを生む必要がないということではなくて、

自然にしていて、子どもに恵まれないのならばそこに執拗に

執着してしまう必要はないということです。。

 

私とパートナーのにしきももうそんな年齢ですが、

子どもに対するこだわりが全くありません。。

 

子どもがいない人生を今回は選択してきているようで、

私たちがそういった青写真を創ってプランニングをしてきたようなので、

そこはむしろ自然に委ねています。。

 

 

自然に委ねる。。

 

 

「委ねる」ことが最も大切なのではないでしょうか。。

 

生命の誕生とは、私たちの頭では理解できない深い計画のもとで

行われるのですから、私たちがいくらこだわったところで

その青写真を変えることはできないのです。。

 

 

又ある人は自分と愛するひとのDNAが入った私の子どもが欲しい。。

って考えるのかもしれませんね。。

 

この私の子どもっていうのは、所有のエネルギーが感じられます。。

私の子ども、他人の子ども。。

こういう風に分けてしまうと、そこに所有や支配のエネルギーが

生まれてきます。。

 

人は誰でも誰かの所有物ではないでしょ。。

なのに私の子ども。。っていう危険な考えをしてしまいがちです。。

 

そうすると、私の彼、俺の女、私のだんなさま。。。

なんて間違った思想が生まれてしまいます。。

 

そして、人は自分自身を、相手を捕われの身にしてしまうのです。。

 

 

どうしても子どもを生まなくてはならない

という捕われからもうそろそろ解放されましょう。。

 

あなた自身がしっかりと握りしめているそのこだわりを

手放すと。。

 

その向こう側には、今までみたこともない素晴しい

至福感が漂っていることでしょう。。

 

大切なことは、今あなたが幸せを感じている。。

それだけ。。

 

なのに、あなたは自分自身の起こってもいない未来の心配ばかりをして、

自分自身を捕われという牢獄の中に閉じ込めているだけなのです。。

子どもを生む時を逃してしまったらどうしようと不安に思ってしまう。

でもそれ自体があなたを自ら捕われの身としていることに気付きましょう。

 

あなたがやらなければいけないことは、その捕われの身から

あなた自身を解放してあげることです。。

 

ね。。

 

あなたが自らとらわれの中に入り込んでしまっているということに気付いて、

早くそこから抜け出してきてください。。

 

そこから抜け出せば、こんなにも至福の世界があなたを待っています。。

 

そこは、光に包まれた恐れのない愛の世界なのです。。

 

 

 




Tagged with:

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です