Blog

大天使ミカエルに導かれて。。モン・サンミッシェルへ。。

 

 

 

 

こんにちは。。
ヒーラーよしこです。。

 

 

 

この記事では、
2017年3月の春分の時期に大天使ミカエルに導かれて、イギリス・フランスのミカエルのエネルギーが宿る聖地を旅したときの旅のレポートを3回に渡りお届けしています。。
前回の記事から、随分と時間が経ってしまいました。m(_ _)m。.:*:・’°

 

今回は、最終回として大天使ミカエルへの巡礼の最終ゴールとなるフランスの「モン・サンミシェル」での旅レポです。。

前回の続きの記事はこちらからどうぞ。.:*:・’°
▼   ▼   ▼
大天使ミカエルに導かれて。。春分の遠隔ヒーリング【ミカエル・ストレングス】1

大天使ミカエルに導かれて。。春分の遠隔ヒーリング【ミカエル・ストレングス】2

 

 

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・・*:.。. .。.:*・゜゚・・*:.。. .。.:*・゜゚・

 

さて、イギリス・グラストンベリーからフランスへとユーロスターで渡ったわたしは、
そこからまた列車やバスを乗り換えて、モン・サンミッシェルのある街へと向かいます。。

 

モン・サンミッシェルは、日本でも非常に有名な世界遺産ですが、
現地は、日本から訪れる人が非常に多いようでした。
レストランや土産屋さんなどで、日本人観光客用に日本語での案内が書かれてあったり、
お土産屋さんで、日本のクレジットカードJCBが使えたりして。。
まるで、ハワイのワイキキのように日本人が多いことにちょっとビックリでした。。

 

 

 

いよいよ、わたしはこの巡礼の旅の最終目的地へとやってきました。。

本当に美しい見事な景色です。。

 

モン・サンミッシェルのゲートをくぐると、修道院へと向かう参道の道グランド・リュ、そこは今はお土産やさんや、昔巡礼者の人たちに振る舞ったオムレツで有名になった「ラ・メール・プラール」のレストランやカフェなど観光客のためのお店がズラリと並んでいます。。

 

 

 

それでも、ゲートをくぐった瞬間から、昔、この地へと様々な困難を乗り越えてやってきた巡礼者たちの勇気のエネルギーが満ち溢れていました。。

 

その昔、
巡礼者がモン・サン・ミッシェルへと巡礼をする時、潮の満ち干きの激しいその地形から、満潮時にはとても危険で命がげでモン・サン・ミッシェルへと参っていました。。

 

 

それは、
たくさんの勇気が必要な行動でした。

 

 

大天使ミカエルを信頼、
自分自身を信頼していなければできない。
とても勇気が必要な巡礼でした。

 

 

大天使ミカエルは
そんな巡礼者たちへと勇気や、強さを贈ることにより、

 

巡礼者たちを守って
サポートしていたのです。

 

そのエネルギーが、そこには今でも満ちていました。。

 

 

モン・サンミッシェル全体からそのエネルギーが放射されていました。。

 

 

ここ、モン・サンミッシェルで大天使ミカエルがわたしたちに授けてくださったのは、

 

「行動できる勇気」でした。。

 

わたしたちは、もちろん、実際にそんな危険な巡礼をやるわけではないのだけれど、

 

 

でも。。

 

 

わたしたちは人生の中で、勇気を出して行動しなければいけない時があります。。

 

何か新しいことを始めようとした時、
自分自身が変容していく時。。

 

怖くて、前に進めないよ。。
失敗したらどうしよう。。
成果が出なかったらどうしよう。。
変化するのは、怖いよ。。

 

そんな風に思ってしまったら、
足が止まってしまい、行動するという勇気のパワーが出なくなってしまいます。。

 

でも、そうやって行動することを恐れては、人生の中での数々のチャンスを逃してしまいます。。

 

この、モン・サンミッシェルからのセッションでは、わたしたちにそんな
「行動できる勇気」を授けていただきました。。

 

参加の方々は、それぞれの方々が
大天使ミカエルから与えられた「行動できる勇気」をお受け取りになられました。。

 

そして、
この春分のセッションで授かった3つの大切な宝物。。

 

「傷つかない強いハート」
「折れることのない絶対的な自信、信頼」
「行動できる勇気」

 

これらを、全てそれぞれの方々の深い部分へと受け入れていかれていました。。

 

 

さて、
修道院のなかへと入っていきます。。

その中は、非常に大きくて一日で全部を回るには、体力と時間が必要と思われるほど。。
わたしは、順路にそって一つひとつの部屋のエネルギーを感じながら見て回りました。。

 

 

 

 

そして。。

 

 

ここで、わたしは素晴らしい体験をします。。

 

 

::::::::::::::
大天使ミカエルとの遭遇。。
::::::::::::::

 

やっと、モン・サンミッシェルのメインとなる聖堂へとたどり着きました。。

 

その大きな内部をぐるりと一周しようと歩いていた、その時。。

 

天井部分から、とても強烈な閃光のような真っ白な光が目の前に現れました。。
そして、それは大きなボールのような形となり目を開けていられない程、光輝いて辺り一面に放射していきました。。

 

わたしは、突然の出来事にビックリ。。

 

そう、
大天使ミカエルなんです。。

 

今、目の前で見えない程に光輝いているこの光そのものが。。

 

突然のこのミカエルとの遭遇に、驚きと感動で、わたしはそこから一歩も動くことができません。。

 

今まで、見たことがない程美しいその眩しい光。。

 

今までは大天使ミカエルはブルーの美しい小さな光としてわたしの前に現れてくださっていたのですが。。

 

こんなに大きな、こんなに光輝く姿は初めてでした。。

 

どのくらいの時間がそこで経ったのでしょうか。。

 

おそらく、30分程でしょうか。。

時間を超越したそんな大天使ミカエルとの遭遇。。

 

ミカエルはとても力強く、とても大きく、優しいエネルギーを送ってくれます。

 

 

最後に、わたしはミカエルに尋ねました。。

 

「わたしは何をすればいいですか?」

 

ミカエルからは、ただこの言葉が返ってきました。。

 

「癒し」

 

あなたがすることは、「癒し」。。
あなたを必要とするたくさんの人々をこれからも癒していくのです。

 

それがあなたの役割です。。

 

その後、
その強烈な光は消えていきました。。

 

なんと。。

とてもドラマチックで、

まるで、映画の中のワンシーンのようね。。

 

とにかく、わたしがここへと呼ばれてきたもう一つの目的はこのメッセージを受け取るためだったんだ。。

 

今のこれを受け取るために。。

 

 

そして、わたしはミカエルからのその言葉、そのエネルギーを

しっかりと受け取り、それはわたしの深い部分へと入っていきました。。

 

 

これからもまだまだずっと続いていく、わたしのミッションへの道。。

 

わたしのミッションを全うするために。。

 

みなさまの【ハッピー・ライフ】を応援し、導くために。。

 

 

そうやって、2017年の春分は過ぎて行きました。。

 

わたしの大天使ミカエルへの巡礼は幕を降ろしました。。

 

 

 

大天使ミカエルはいつでも
わたしたちの側にいてくださいます。。

 

いつでも、わたしたちにエールを送ってくださいます。。
わたしたちを導いてくださいます。。

 

わたしたちが、それを望みさえすれば。。

 

 

大天使に愛と光と感謝を込めて

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【Fairy通信】登録フォーム

今後も定期的にヒーラーよしこから、ヒーリング情報、スピリチュアル情報、フェアリーやエンジェル情報、キャンペーン、イベントや無料プレゼント、また、光の高次の存在達からのメッセージなどを【Fairy 通信】というメルマガの形でお届けさせていただきますので、ご希望の方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。。

ご登録特典として、セルフヒーリングの基本である、グラウディング・ワークの動画(2本組)をプレゼントさせていただきます。

 

まずは、この動画をみながらグラウディング・ワークをマスターしてくださいね。

姓*
名*
メールアドレス*

アーカイブ

PAGE TOP