フェアリー・ヒーリング・ブログ

7/28

セドナでの性エネルギーのバランシング〜ベル・ロック

Posted by with No Comments

 

さて、2回目の夏至の遠隔ヒーリング・セッション『ベルロック・チャージ』では、

ベルの形をした4大ヴォルテックスで有名なベル・ロックへと向かいます。

IMG_7605

IMG_7517

わあー!

ベル・ロック!

見えてきました!

 

ここは、昨日のレッドロック・クロッシングとは対照的な男性性のエネルギーを非常に強く感じます。。

はい。。

なぜならここは、電気のようにピリピリするような、はっきりと分かりやすいエネルギーです。。

 

さてと、山の中腹辺りのエネルギーが強いところにサークルを作ります。。

サークルはエネルギーが抜けて行くように、東西南北の4箇所は開けておきます。。

 

IMG_7535

 

ベル・ロックの真ん前でセッションが始まりました。。

今回は、第10チャクラを活性化する、そして望む現実を創造する助けをしてくれる

ドデカ・ヘドロンを中心にクリスタルたちの力も借ります。。

 

IMG_7532

セッションが始まるとはっきりとした男性性のエネルギーがどんどんと流れ込んできます。。

 

11212688_764245320351669_6135315229760359112_o

しばらくすると、今度は女性性エネルギーのバランスを整えていき、それから男性性エネルギーのバランスを

整えていき、参加者の方々の男性性、女性性、両方のエネルギーのバランスが整っていきます。

女性性エネルギーが弱い人は、女性性エネルギーが流れていき、男性性エネルギーが弱い人は男性性エネルギーが流れていき。。

という具合に、両方のバランスを整えていっています。。

すごい。。

ここベル・ロックはすごいバランスの整っているエネルギーなんです。。

わたしも、参加者もたっぷりと性エネルギーのバランシングを行ってもらいました。。

 

 

そして、「無限の豊かさ」を具現化する2015年の夏至の遠隔ヒーリング・セッションは、

素晴らしい性エネルギーのバランシングを行い終了しました。。

つまり両エネルギーのバランスの悪さが、わたしたちの望む現実を実現するいうことの

邪魔をしていたのです。。

だから、わたしたちはなにか居心地が悪く、自分らしくいることができなかったのです。。

性エネルギーのバランスが取れていくと、何事もスムーズにうまく流れていきますし、

何かが欠けているために、現実化しないということもなくなります。。

 

今回の遠隔ヒーリング・セッションにご参加の方々は、そのあたりを少し意識して

みてください。。

以前よりも強くなって、少々のことでは、凹んだり、傷ついたりして波動が下がることが

なくなってきたという変化や、少々のことでは、怒ったり不快になったりということもなく、

穏やかでいられるようになった。。

なんていう変化がそろそろ起こっているはずです。。

 

 

❤バランシングはまだ続く。。

しか〜し。。

わたしの性エネルギーのバランシングはまだ終わりませんでした。。

今度は、古のネイティヴ・アメリカンがお産をするときに使っていた聖なる洞窟がわたしたちを呼んでいます。。

そのメッセージを受け取り、Birthing Cave(バーシング・ケーブ)という洞窟を探しに向かいました。。

大体この辺りにあるであろう。。

ということしか、情報がないまま。。

1日目は歩いて探しましたが、なかなかBirthing Caveを見つけることができなくて、断念。。

でも、確かに、その場所に行く必要があるみたいだし、呼ばれているのです。。

 

次の日、わたしたちは、再度チャレンジしよう!と決め宿を出ます。。

がしかし、今日は、まず最初にまだ行っていなかったエアポート・メサに行くことに。。

IMGP3072

 

こちら、エアポート・メサも非常に男性性が強いヴォルテックスです。。

正面やや右手にある小さいベル・ロックが見えていますね。。(写真をWクリックして見てください)

ここでは、エネルギー調整を行います。。

そして、ふと地面を見ると、そこには二つのクリスタルが具現化していました。。

クリスタルの具現化は、セドナやシャスタなどのエネルギーの強いところでは

よくあることです。。

特にセドナの赤い土には、クリスタルが含まれていますから。。

 

IMGP3081

 

二つのクリスタルのうち、一つはスモーキー・クォーツです。。

わぉ!

この子たちが、今からBirthing Caveへと導いてくれるようです。。

そのためには、強固なグラウンディングが必要です。

ピュアなこころと、強固なグラウンディング。。

そのための、クリスタルとスモーキーです。。

 

 

さあ、2度目のチャレンジ!

気合を入れてBirthing Caveへと、向かいます。。

 

 

ところが。。

なんと、今度はあっさりとBirthing Caveへと到着してしまいました。。

信じられない!

昨日は、暑い中、長時間歩き回って結局みつけられなかったのに、

こんなにも簡単に見つけられたなんて。。

あのクリスタルたちが連れてきてくれたんですね。。

 

 

11791909_764245360351665_1234954058995040765_o

 

赤い岩山のくぼみになっているところにBirthing Caveがあります。。

ガイドブックにも載ってないし、標識も何にもないところです。。

 

 

IMG_7619

 

さて、まずはスマッジングをしてセージで自分たちを清め、簡単に儀式をしました。。

積んだ石の上にあのクリスタルちゃんたちを乗っけています。。

この子たちに感謝を捧げます。。

 

IMG_7627

 

 

Birthing Caveの中は、女性の子宮のようになっています。

おそらく、ニューエイジの方々もここへ来てヒーリングやワークを行うのでしょう。。

セージの跡が残っています。。

洞窟の真ん中にくぼみがあり、そこの中に入ってエネルギーを調整します。。

 

 

IMG_7618

ただし、この壁は球体のように傾斜がすごくありますから、登っていくのが大変。。

IMG_7625

 

スルスルと滑り落ちてしまうので、しっかりとグラウンディングして、ぜったい靴脱いだほうがいいです。。

 

11791963_764245363684998_4601484853968609260_o

わたしは、ここで、思わずすてきな体験をしました。。

過去生での、それから今世での、女性であることへのいろいろなエネルギーが浄化されていきます。。

女性であるがゆえに、苦しかった、怖かった、差別された、不当な扱いを受けた、傷つけられた。。

それから、過去生で男性だった時の、女性に対しての恐れ、ひどい扱い。。罪悪感。。

そんなエネルギーが浄化されていきました。。

 

それは、ずーっと昔から長い間持ち続けていたエネルギーでした。。

ここでようやく、浄化されていきました。。

わたしはそのために、ここへ呼ばれていたのですね。。

 

 

このくぼみの中に座った時に見える景色。。

IMG_7620

 

あの正面の鋭い岩山は、このBirthing Caveと対になっている男性性の岩山です。。

 

 

今回の、セドナの聖なる旅では、遠隔ヒーリング・セッションご参加の方々とわたしの中で聖なる男性性エネルギーと聖なる女性性エネルギーのバランシングが行われました。。

 

 

4大ヴォルテックスであるエアポート・メサでも、今回ご紹介できなかったボイントン・キャニオンでも男性性のエネルギーがわたしの中にたくさんチャージされました。。

つまり、わたしの中の弱い部分へと男性性エネルギーが入っていき、その部分がとても力強くパワフルになりました。。

そして、両方の性エネルギーのバランシングが整い、ビジョン・クエストで受けっとた気づきと共にそれらは、わたしの新たなステージの扉を開くことへとなりました。。

 

さあ、また来年ここへやってくるまで、セドナともしばしのお別れです。

でも、わたしの中でまだ「セドナ・マジック」は続いています。。

 

今回の、ニューメキシコ州とアリゾナ州の聖なる旅のブログ、

見ていただいてありがとうございました。。

いいね!とご感想をコメントでいただけたら、とてもうれしいです。。

お待ちしていますね。。

 

 
     ゚・*:.。. .。.:*・最後に。。゜゚・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・

 

にしきさんが、セドナの動画を編集しました。

まだ、ご覧になっていらっしゃらない方は美しいセドナの風景をどうぞご覧ください。




Tagged with:

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です