フェアリー・ヒーリング・ブログ

11/22

インナーチャイルドの持っていた信念。。

Posted by with No Comments

 

 

 

こんばんは。

サロンへいらした方でこんな方がいらっしゃいました。

自分には、なんのとりえもないし、自分の本当にやりたいことがわからない。。

何が好きなのか。。何を選べばいいのかわからない。。

とおっしゃいます。。

早速、カウンセリングを始めてゆきました。。

そして、現在その方が

「自分のやりたいことを見失ってしまっている」理由となることへのヒントを探してゆきます。。

幼少期に影響を受けた人々、ご両親、ご兄弟、その他の方々などの関係をみてゆきます。。

 

ヒントが見つかったら、さあワークへ入ってゆきます。。

まずはゆっくりと時間をかけてリラックスしてゆき、アルファ波状態になってゆきます。。

アルファ波状態とは、体はとてもリラックスしているけれど、知覚はとても集中している状態です。。

なので、ゆったりとベッドに横になって夢心地になっているけれど、誘導瞑想をしている

わたしの声に非常に集中することができます。。

このとき、わたしたちは通常の顕在意識から潜在意識へと移行してゆきます。。

 

そして、その方のインナーチャイルドと出会ってゆきました。。

 

その子が言うには、お母さんは自分のやりたいこと、自分の意見を表現すると

とたんに機嫌が悪くなり、怒ってしまうのです。。

 

「わがままを言ってお母さんを苦しめないでね」お母さんはそんなことを言いました。。

 

そのときその方のインナーチャイルドは、

「わたしは自分のやりたいこと、言いたいことを言ってはいけないんだ」

「わたしがそんなことをするとお母さんに嫌われてしまう。。」

それはその後、ずっとその方の信念となりました。。

 

自分がやりたいことをする→相手が機嫌がわるくなる→嫌われてしまう

自分が言いたいことを言う→相手が嫌がる→嫌われてしまう

という方程式が出来上がってしまっていました。。

人に嫌われたくない→人に嫌われるのがこわい。。

結局、恐れからその方は自分のやりたいこと、言いたいことを制限して

本当の自分らしさを見失ってしまったのです。。

 

その結果、

「私は自分のやりたいこと、言いたいことを言ってはいけない」 となってしまいました。。

 

その信念は、潜在意識の奥の方にしっかりと根付いています。。

そうしてできたのが、本当の自分ではない偽りの自分です。。

 

普段の顕在意識では、もうすっかりそのことは忘れてしまっていて、一生懸命生きていたのですが、

その方の奥の方、潜在意識では今も、そのときのままにそこに凍り付いて、

そのエネルギーはそこにしっかりとあったのです。。

 

そこで、そのエネルギーに対してヒーリングを行ってゆきます。。

フェアリーに手伝ってもらい、そのエネルギーの浄化をしてゆきます。。

そして、その方はやっと長い間持ちつづけてきた、インナーチャイルドが思い込んでいた

信念、制限をとっぱらっていきます。。

 

そのとき、はじめて

「わたしは自分のやりたいことをやっていいんだ、自分の意見を素直に述べていいんだ」

そんなことに気づいてゆきます。。

 

 

誘導瞑想から目覚められたその方は、キラキラと輝き、本当の自分らしさをとり戻されているようでした。。

目の前のヴェールがスーッととれていったような、クリアになったような感覚を得られました。。」

そうおっしゃっていました。。

 

 

こんな風にわたしたちは、普段では気づくことができない自分の中の奥の方にひそんでいる

「信念」というものを持っています。。

時として、その信念が人生の足かせとなってしまうことがあります。。

でも、それに気づき、開放してゆくことによって、本当の自分へと軌道修正してゆくことができます。。

 

本当の自分へと帰ってゆくことにより、本来の自分のやりたいことを素直に思い出してゆくことが

できるようになります。。

そして、本来のその人らしくのびのびと生きることができるようになります。。

 

**************************************

 

「フェアリー・インナーチャイルド・ヒーリング」新メニューキャンペーンは、あと一週間で終了します

❤(◕‿◕✿)

ご希望の方は、この機会にどうぞサロンへいらしてください。。

 

 




Tagged with:

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です