header-image-round

あなたにこんなところはありませんか。

自分を後回しにしてしまう 相手に合わせてしまう いけないと知っていても、他人や自分をジャッジしてしまう 休めない、楽しむことができない いつも完璧でないと気が済まない 他人の言葉を気にしすぎる 他人と自分をいつも比較している 過去の失敗・出来事を忘れられない 自分の願いを実現することに躊躇してしまう 自分に厳しい 積極的になりたいのに一歩を踏み出せない、先延ばしにする

もしかすると体に出ているかもしれませんね。

元気がない 体がだるい 病気がち

 

 

 

そしてスピリチュアルの部分にも関係ありませんか。

願いをどうやって実現すればいいか、その方法がわからない スピリチュアルは知識止まりで、腑に落ちていない スピリチュアルな実践を続けても、成果が出ない 人生が変わらない気がする 今の自分が素晴らしいと思えない 癒しの仕事をしたいのに、人を癒せるか自信がない いいときはとても気分がいいのに、悪くなるととてつもなく落ち込む

 

 

 

 

 

簡単に言うと、あなたは「他人に優しく、自分に厳しい“いい人”」なのではありませんか。
しかし、“いい人”でいい人生が送れるかというと……

文字画像4完成

 

 

 

 

スピリチュアルを知らない人が楽しそうにしているのを見て、rose

「こんなの不公平……」
と言いたくなる気持ちもわかります。

あなたは、これまでいつも一生懸命に、とってもよくやってきたのですから。

あなたは間違いなく「いい人」です。
でも「いい人」の人生は、必ずしもよくありません。
むしろ逆のことが多いはずです。

「いい人」は、自分よりも相手を優先させます。いつもニコニコしています。
でも言いたいことを抑え、やりたいことをやらずに過ごしているのも事実です。

この行動パターンでは、あなたは幸せにはなりません。
自分をないがしろにしているからです。
そして、我慢が限界にくると「これだけやってあげてるのに……」といった逆恨みさえ他人に向けたりします。
このため、人間関係に無理が生じがちなのです。

見出し1

 


この「いい人」の行動パターンが、あなたの人生がうまく運ぶのを邪魔しています。
つまり、「あなたの人生に関するブロック」になっているのです。

こうした行動パターンは、あなたが持っている信念・観念と関係あります。
あなたが「自分は○○のように行動しないといけないんだ」と強い感情とともに
思い込むとき、行動パターンが生まれるのです。

この思い込みや信念・観念は、潜在意識にあります。
ですから、日常生活で意識に上ってくることはあまりありません。
むしろ、あなたにとって「当然」のことに思えるので、非常に気づきにくいものです。

あなたの思い込みや信念、観念を検査して、手放すべきものを手放せば、あなたは
本当に自由になります。

見出し2

 

 

「インナーチャイルド・マジカルチャイルド2Daysワークショップ」では、このブランコ-1
ブロックを「傷ついたインナーチャイルド」としてとらえ、それを癒していく
ことでブロックを解放します。

よく「私は虐待されたことがないから、インナーチャイルドとは関係ない」と思って
いる方がおいでですが、「傷ついたインナーチャイルド」はトラウマだけから生まれる
のではありません

暴力を振るわれたわけでもないのに、子どもは子どもの限定された非論理的な
考え方で「自分は○○しなきゃいけない」と勝手に思い込んでしまうのです。

それが制限、ブロックとなって、今のあなたにもたくさん残っているのです。

ただし、それが潜在意識にあるので、気づきにくいだけ。
でも、あなたの行動を確実に左右していますiStock_000005698025XSmall

あなたが出会いたいと思えば、出会えるはずです。
「もっとお金を持ちたい」と思えばそれに向かって行動するはずです。
「もっと自分らしくしたい」と思えば、そうするはずです。

でもあなたはそうしない。
なぜでしょうか。
それはあなたのなかに、意識には上らないけれど、ブロックがあるからです。

また、インナーチャイルドは子ども時代だけではなく、大人になってからも傷つきます
職場でのつらい体験は、仕事やお金のブロックとなることがとても多いです。
それだけ、人は繊細なのです。praise

「ブロックがあるのは、わかる。でもそれがなんだかわからない。それらしい体験が
思い浮かばない
のが、あなたの本音かもしれません。

「インナーチャイルド・マジカルチャイルド2Daysワークショップ」では、インナー
チャイルドの技法を使いながら、あなたの記憶に優しくアプローチしていきます。
徐々に凝り固まったあなたから、本来のあなたに戻っていくと、思いも寄らなかった
記憶がよみがえってきます
それをファシリテーターのにしき&よしこが、対話を通して、あなたが
思い込みを創ってしまった「あの瞬間」を特定するお手伝いをします。

このとき、涙が自然と流れる方もいます。真実に触れる瞬間です。

あとはファシリテーターの誘導に任せていただけば、簡単に手放すことができます。

見出し3

 

 

ブロックがとれると、こんなことが起こってくるでしょう。

文字画像5完成

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり「人生のステージが変わった!」と本当に思えるようになるでしょう。
ブロックを手放せば、今のあなたからは想像できない自由で楽しい人生が待って
いるのです。

あなたらしい人生を望み、願いを叶え、目覚めながらスピリチュアルに成長したいなら、
ブロックを外すことです。

その手助けをするのが「インナーチャイルド・マジカルチャイルド2Days
ワークショップ」。

引き寄せ、ホ・オポノポノなど、スピリチュアルな実践をやる前に、受けておきたいワークショップです。

15年の罪悪感が消え去った(E・Nさん)

ワークのときにテーマ設定した、家族に関する出来事への否定的な信念を完全に手放したようです。
いつの間にか、その出来事にまつわる怒りや悲しみの感情をまったく感じなくなっていることに気づきました。
今では思い出すこともなくなり、その情景をリアルにイメージするのさえ困難になりました。
これと言って努力した覚えはなく、本当に簡単でした。
15年くらい、毎日のようにその出来事を思い出して罪悪感を感じていたのに、あっさり消えてしまって驚きました。
今となっては逆に、なぜそれを15年も握りしめていられたのか、我ながら不思議に思うぐらいです。

恋愛パターンの原因を手放した(M・Oさん)

なぜいつも同じ恋愛パターンを繰り返すのかがはっきりとわかって、その原因を手放すことができました。

「自分を表現すると見捨てられる」という信念を癒した(M・Mさん)

「自由に生きたり、自分を表現すると、周りの人からきっと見捨てられる」っている思い込みとすごく大きな不安があり、それを癒して、満たされました。

周りじゃなくて(S・Uさん)

周りに求めてばかり、気にしてばかり、外側の概念ばかりに左右されてきた今まででしたが、自分を大切にするのも守るのもOKを出すのも、すべて周りに求めるのではなく、自分でできることがわかりました。

ブロックの原因は意外な出来事(I・Fさん)

1日目はグループのなかでシェアしながらワークを進め、どんどん内側に入っていきます。私のなかにあるブロックがわかるか不安でしたが、誘導に任せていると、思ってもみない意外な記憶が出てきて驚きました。「母親との関係が悪い」と思っていましたが、実は「父親のことがとても嫌いだった」というブロックの原因がわかったとき、涙がとめどなくあふれました。そしてそれを「うんうん」と聞いてくれる仲間たち。苦しんでいるのは自分だけじゃないと思いました。
2日目はマジカルチャイルドとともに、豊かさの神殿、ハイヤーセルフ、無条件の愛を体験していきます。つながれると思っていなかったので、ハイヤーセルフと出会えたとき、喜びで涙が出てしまいました。
自分を解放でき、自分らしく生きることを伝えていただき、感謝で一杯です。

申し込みボタン

日時 2013年6月1日(土)9:30-17:30(9:15受付開始)
2013年6月2日(日)9:30-17:30
場所 ZERO PROJECT STUDIO 東京都港区浜松町2-13-5 2F
定員 15名
参加費 一般 34,000円(税込)
第二期アドバンス、トキメキ塾生 32,000円(税込)
再受講 18,000円(税込)
ファシリテーター 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき
ヒーラー よしこ
主催 アトラクション・メソッド