フェアリー・ヒーリング・ブログ

8/3

Limitation(制限)を手放す   ~From L.A~

Posted by with 2 Comments


こんにちわ。
よしこです!!
 
L.Aに着いてからあっという間に
 7日目になりました。
ポーンと高いパームツリーと、いつも抜けるような青い空に囲まれて、
毎日いろんなところへ行き、
カリフォルニアを満喫しています。

Fairy Garden
Fairy Garden
Fairy Garden

エイブラハム・ヒックス引き寄せ法則のセミナーでランチを 食べながら交流した方々、
バシャールのセミナーをお誘い頂いてご一緒した穴口恵子さん、
現地のコーディネーターの方、会場で出会った方々、
そして引き寄せの法則セミナーin L.Aへお越しくださった
皆様お一人おひとり、スタッフを務めてくださった方々。。。

 

たくさんの美しい魂たちと ここアメリカでお逢いすることができました。
この出逢いが私たちにとって
 最高のギフトとなりました。
Heartをopenにしていると、
 いろんな人たちと触れ合って、その人たちとの
毎瞬まいしゅんを十分に楽しむことができます。
L.Aで出逢ってくださった
 方々、ありがとう!!

 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*

 

 

今回のL.A訪問で私がガイドから受け取ったのは、
Limitation(制限)を手放すということでした。。。

 

 

私たち地球人は思っている以上に自分に制限をかけています。。

 

 

「いいえ、私は楽天的なのでそんなことないよ~」
って気付いていらっしゃらない方もたくさんいます。。

 

 

どうも地球に住んでいる人は、ほぼ全員が知らない間に制限を授けていると言っていいようです。。。
もちろん、制限というものが全く人間から無くなってしまったら、例えば危険を感じた時に守れなかったり、
赤信号で渡って車と衝突したり。。。。

 

 

なのである程度(最低限)の制限は必要です。
でも、だからといって私たちはあまりにも多くの制限を自分自身に課しています。

 

 

そしてそれが生きるのを窮屈にしたり、自分を追い詰めたりするものです。。。
又は、自分の制限でできたメガネで人をみてしまい、勝手に相手の言ったことや、態度などを
こうなんだと決めつけてしまいます。

 

 

その制限はいろんな可能性をstopし、視野を狭くし、一つの思い込みとなってしまいます。

 

 

例えばA子という友達がいたとします。
彼女は言います。

「あなたには出逢いがたくさんあって、男性との交流もお盛んでいいわね!!」
そうするとあなたは
「まあ、私はそんな尻軽女じゃないわよ!!失礼な!!」とか。。。

「うわ~!!A子ったらイヤミ~!!」なんて風に反応してしまったりします。

 

そこにはあなたの制限が働いています。
他人に何かを言われると悪い方へととってしまう。。。

それとか私は尻軽女には見られたくないのよ
だってそんなのはずかしいもん!!なんていう。。。

人から褒められるということを素直に受け容れられない。。これもあなたが創った制限です。。

 

もしかしたら、A子は悪気があって言った訳ではなくて、逆に彼女にすれば褒め言葉だったのかもしれないのですが、
あなたがそんな風にとってしまうと、楽しくない気分になってこの話は終わってしまうのです。。

 

私たちは何重にも重なった分厚いボディスーツのような制限を着ています。


不必要な制限はもう、脱ぎ捨ててしましませんか?
何重にも重なった制限というボディスーツを脱いでしまうと、この話は全く方向性が変わってしまって、
例えば、
「わあー A子そんな風に思ってくださってありがとう。そうなのかな。。。私って結構出逢いがあって
恵まれているのかしら。。。これって感謝だわね。。」なんてうれしくなってきたりしますね。

 

この場合、実際A子の真意はどうでもいいです。。
大切なのは人の言動や態度ではなく、それをあなたがどう受け取るかなのです。。。

 

私たちがそうやって制限を一枚いちまい脱ぎ捨ててしまうと、
どんどんハイヤーセルフとつながる、要するに本当の自分へと帰っていくのです。
ハイヤーセルフの目で見るようになるのです。。

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*:;;;:*☆*:;;;:
    だ・か・ら 全てはうまくいっている!!
*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:☆*:;;;:*☆*:;;;:

 

あなたが思っている以上にそうなのです!!!
これはほんの一つの例でしたが、私たちは毎日の中でいつも自分に制限を与えてしまい、その結果、
窮屈な判断をしてしまっています。

 

なのでちょっと意識してみてください。。
何かと出あったとき
「あーこれって制限だー!!」
気付いたら、
制限①と番号を打っていってください。。
一日の中でたくさんの制限が浮上してくるでしょう。。

 

そして、気付いた不必要な制限はその場ですぐに手放してくださいね。。。
でないとそれはすぐに不必要なエネルギーとなってしまいます。。。

制限を捨てるゴミ箱を創って、その中にポイポイと捨てていくのです。。

 

 

私はこれに気付いたときに、周りの人々に謝りました。。。
例えば愛する人のことを思って
「こうしたらいいんじゃない?ああしたらいいんじゃない?」
と自分の制限を他人に押しつけようとしていました。。。

 

 

でもその多くの場合、心配(=不安)から来た余計な制限がかかっていました。。
その結果、相手を窮屈な制限の中に押し込めていたのです。。。
そうやって自分も愛する人も、制限の中に閉じ込めてしまう必要は全くありませんよね。。

 

 

私たちはそこからもう、自由になりこの肉体を持ったまま、天国のような
素晴らしい毎日を人生を過ごすことができるのです。

 

そうやって、一人ひとりが自由になることで、この地球という惑星が次元上昇していくのです。。。
そして私たち一人ひとりは新しい扉を開いていくことができるのです。。

 

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:
もう制限のボディスーツを脱いでもいいんだよ!!
*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

 

さて、そろそろL.Aを出発します。
第2章はSedona!!
今度はどんなメッセージを私にくれるのでしょうか。。
どんな素晴らしい人々との出逢いや出来事が待っているのでしょうか。。。
そんなワクワクを翼に乗せて
Take off to Sedona!!ロケット
 




Tagged with: , ,

  1. rie
    2011年8月7日 at 5:01 PM

    こんにちは!
    USAの旅楽しんでいらっしゃいますか?
    LAの素敵な写真、ありがとうございます♪
    "Limitation(制限)を手放す"…
    私も最近(自分の経験からですが)しみじみそのことを考えていました。
    記事はまさにシンクロかつメッセージでした!
    よしこさんがおっしゃるように、気づいたらひとつずつ手放す(時にまた手にしてしまうこともありましたが辛抱強く ^_^;)ようにしていたら、
    文字通り身体も心も少しずつ軽くなってきたように思います。
    Only I can set me flee ! …ですね。

    Reply
  2. yoshiko
    2011年8月7日 at 11:50 PM

    >rieさん
    コメントありがとうございます。
    手放しはじめたら、たくさんのシンクロが起こりはじめますよね~
    (^∇^)
    素晴らしい!!
    気付いた時にひとつづつやっていくと、そのうち
    自分の世界や周りが変わっていきますよねγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
    Enjoy your life!!

    Reply

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です