サポートページ2回目 遠隔ヒーリングどのように起きる?

【フルムーン・クリアリング】
サポートページ2回目
遠隔ヒーリングどのように起きる?

 

こんにちは。。
ヒーラーよしこです。。

1回目のサポートページは見ていただけましたか?

遠隔ヒーリングってどうなってるの?
という不思議なところのお話でしたね。。

さて今回は、実際に遠隔ヒーリングを受けている時、わたしたちの目には
見えないエネルギーはどうなっているのでしょうか?

・ ・。・。・。・。・。・。・。

遠隔ヒーリングが始まると、受けている人は、だいたいの場合、
ヒーリングエネルギーに包まれていきます。

 

その人の体の周りにあるエネルギーフィールド、つまりオーラにヒーリング
エネルギーが降り注いできて、オーラごとそのエネルギーに
すっぽりと包みこまれていくという状態になります。

ヒーリングエネルギーは、とてもソフトで、穏やかで
やさしいエネルギーです。

 

なので、ヒーリングを受けている間は、例えば、ポカポカと暖かい
温泉に浸かっているよう。。
だとか、お母さんの羊水の中で無条件の愛に包まれて安心しきって
いる赤ちゃんのように、至福を感じます。。

 

そして、その人のオーラの中に停滞しているバランスを崩している
不要なエネルギーがポジティブな光のエネルギーへと変容されて
いきます。

特に、今回の大天使ラファエルのヒーリングエネルギーは、
なんとも心地のよい、聖なるエメラルドグリーンの
レイ(光線)に包み込まれて、浄化がどんどんと起こっていきます。

 

・ ・。・。・。・。・。・。・。

例えば、
他の人の心無い言動に傷つけられハートにできた傷には、
グリーンのエネルギーの軟膏のようなものがぬられていき、
どんな良く聞くと評判のお薬よりも傷口を癒してくれます。。

身体的な病気、例えば腹痛とか、頭痛とか、怪我や、炎症などにも
グリーンのエネルギーが、ピンポイントで流れていき、
癒しが起こっていきます。。

 

なので、心身ともに、すっきりと快適な状態になって
いくことでしょう。。

そして、今回は、
満月の夜に行う遠隔ヒーリングです。
満月の時、わたしたちは目には見えない大きな
影響を受けています。。

この時は、いつもよりも浄化、手放すということが
容易に行われていきます。。

 

この満月パワーを利用して、浄化をしていきましょう。。

・ ・。・。・。・。・。・。・。

いかがでしたか?
なんとなく、ヒーリングのイメージをつかんでいただけたでしょうか?

3回目は、実際に遠隔ヒーリングをお受けになった方々が体験された
ことや、その効果についてのお話をしていきたいと思います。。

 

ご覧になってくださいね!

・ ・。・。・。・。・。・。・

 

今日もすてきな一日を。

 

愛と光と感謝を込めて