フェアリー・ヒーリング・ブログ

11/2

レイキ伝授セミナーはじめます。。

Posted by with No Comments

20322949_m

 

こんにちわ。。。

よしこです。。

 

11月からレイキ伝授セミナーを開催する準備が整いました。。

 

まずはこちらで詳細をご覧ください。。。

http://fairyhealing.attraction-method.net/reiki/

 

10月の中旬頃に、京都・鞍馬山へ行き素晴しいレイキの宇宙エネルギーを体感し、

またチャージしてきました。。

鞍馬山は山全体が愛と光の宇宙エネルギーに満ちています。。

 

 

それは、ただひとつ。。

あなたもわたしもない。。

この肉体も宇宙も全く同じ。。

なんの分離感もない。。

ただひとつ。。そこにあるものは。。

ただひとつ。。純粋な光であり愛。。

そこには、競争や、優劣、恐れや、不安。。

そんなものはなにひとつない。。

大いなる源。。ソース。。

 

 

臼井先生が鞍馬山で伝授された宇宙エネルギー。。

それがレイキエネルギーです。。

鞍馬山で私は、臼井先生と繋がり、これからレイキの伝授をさせて頂くことを報告して参りました。。

これで準備は整いました。。

 

 ****************************************

レイキは、日本ではスピリチュアルな目覚めをされた方はもちろんご存知でしょうし、

また海外では、一般の方にまで認知されています。

それはアメリカやイギリスなどでは、病院の中で普通にレイキヒーリングを取り入れているからなのです。。

 

私も海外で職業を問われたときに、エナジー・ヒーラーといってもなかなかピンときて

頂けないのですが、レイキマスターというと「Oh!Reiki!」と言って理解してもらえる

ことが良くあり、海外でのレイキの認知度の高さに驚かせれます。。

 

ただ、世界中に有名なレイキなのですが、それだけにいろいろな情報が飛び交っていることも

事実です。。

伝授という形ゆえに、どうしてもどこかで誤解が起こってしまって、そのままどんどんと

違う方向に伝えられてしまうこともあるようです。。

 

なので、私はこの素晴しい宇宙エネルギーをレイキを正しくリレーしてゆこうと思います。

 

もちろん、何が正しくて、何が間違っているだとか。。

誰が正しくない。。正しい。。そんなことは存在しません。。

 

ただただ、臼井先生がお伝えになっていたこの美しいエネルギー、それを継いで先代の方々が

リレーをしてきてくださった大切なこのエネルギーを私もそのままお伝えしてゆきたいと

思っています。。

 

****************************************

 

レイキを極めてゆくと、更に素晴しいエネルギーが創造されてゆきます。。

それがカルナレイキ(R)というエネルギーです。。

カルナとはサンスクリット語で深い愛の海のような慈悲、慈愛に満ちたことです。

 

これは、ウスイレイキとチベット・レイキをベースとしていて更にパワフルな愛の

エネルギーとなっています。

 

それゆえ、私たちの深い苦しみ、得体の知れない過去生や過去からずっと持ち越してきている

苦しみ、恐れ、トラウマ、不安などをパワフルに癒してくれます。。

 

カルナはそんな私たちの奥深くに隠し続けてきたネガティブなエネルギーを、そっと優しく

蓋を明けて、抑圧していたエネルギーを解放してくれ、愛のエネルギーで満たしてくれます。。

それは奥深いところまで浸透してゆき、細胞レベルまで癒しを施してくれます。。

 

そして、カルナレイキ(R)では聖母マリアさまやKuan Yin(観音)などの慈愛の行為が

具現化された高次の存在たち、サンジェルマン、大天使ミカエル、大天使ガブリエルなど

からの祝福を受けることができます。

それらの存在たちから祝福を受け取った方は、愛こそ最も偉大なパワーであるということを

発見することができるでしょう。。。

 

****************************************

臼井レイキ、カルナレイキ(R)ヒーリングをご希望されるかたは「フェアリー・リリース・ヒーリング」

お申し込み頂き、備考欄に臼井レイキもしくはカルナレイキ(R)ヒーリング希望とお書き添えくださいね。

こちらのヒーリングでは、ヒーリングベッドに横たわって頂き、アロマの香りと、ヒーリングミュージック

との相乗効果でより深いヒーリングを体験していただきます。。

 

至福のお時間をどうぞお楽しみください。。

 

 

 

 




Tagged with:

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です