フェアリー・ヒーリング・ブログ

8/31

秋分の遠隔ヒーリング「ミラクル・ラブ」〜奇跡の泉〜

Posted by with 3 Comments

聖母マリアさまと聖ベルナデッタ

聖母マリアさまと聖ベルナデッタ

 

 

こんにちは。。

イタリア・アッシジの次の巡礼地はフランスのスペインとの国境近くにあるピレネー山脈沿いの町、
ルルドへ参ります。。

ルルド。。。
ヒーラーにとって一度は訪れてみたい聖地です。。
なぜなら、そこは世界中から癒しを求めて人々がやってくるからです。。

19世紀のことです。
ルルドの町に住む貧しくて、なんのとりえもないベルナデッタという少女の目の前に
ある日聖母マリアさまが出現します。。
最初は、ベルナデッタも目をこすりますが、その話しをしても周りの人は信じませんが、
でも確かにマリアさまはいらっしゃったのです。。
その後、何回も。。
そしてこんなメッセージを残します。。

「一株の草を食べ、泉の水で顔を洗いなさい」
そのメッセージに導かれて少女ベルナデッタは、洞窟の中に奇跡の泉が沸いてくる
のを見たのです。。
そして、
「ここへ教会を建て、行列をつくりなさい」
その行列とは、聖母マリアさまの癒しを受ける人々の行列です。。
聖母マリアさまは、奇跡の泉の水でわたしたち人類に癒しを施してくださるのです。。

その後、今日まで世界中から奇跡の水を求めて人々がやってきました。。
いまでも毎日人々は癒しを求めて、行列をつくっています。
そして、科学的に証明されないような不思議な癒しが起こってゆきました。。

そして、ローマ法王がこの奇跡の泉を「奇跡」と認定したのです。
奇跡の認定はとても基準が高く、いろんな条件を備えていないといけないそうです。

実際に奇跡は起こっています。。
ヒーリングは、奇跡です。。
癒しが起こるということ自体が奇跡です。。
それは、「ありえないこと」なのではなくて、奇跡というものは、
あって当たり前だということです。。
なぜならわたしは、ヒーリングの現場で何度も奇跡を見てきているから。。

ヒーリングとはわたしたちの力によって起しているものでは決してなく、
目に見えないもの、高次元の愛のエネルギーによって起こるものだからです。。

聖母マリアさまは、救いをもとめるものの側にいつもいらしてくださいます。。
その大きな無条件の愛でどんな時でもわたしたちを包んでくださいます。。

少女ベルナデッタは、その後、聖ベルナデッタとなってゆきますが、
彼女がこんなことを言っています。。

「聖母マリアさまがわたしのところへ現れてくださったのは、
わたしが村で一番貧しい少女だったからです」

聖ベルナデッタは霊感があったわけでもなく、
全く普通の少女でしたが、
とても純粋で、こころが豊かな少女でした。。

マリアさまは、誰にでもその大きな愛を向けてくださいます。。

秋分の遠隔ヒーリング「ミラクル・ラブ」〜奇跡の泉〜では、
ヒーリングの聖地、ルルドよりマリアさまの大きな愛を
皆さまへとお届けします。。

わたしたちはただ、マリアさまの大きな愛に委ねて
その癒しのエネルギーを受ける。。

それが奇跡となってゆくのです。。

このセッションでは、実際に現地のルルドの泉の奇跡の聖水を持ち帰り、
帰国後にその奇跡の水を活用したヒーリング・セッションを
行います。。どうぞお楽しみに!
(※スペシャルオファーの特典の一つとなります。それから奇跡の水を活用した
ヒーリング・セッションは、動画配信によって行います。)
 
 
 
聖母マリアさま。。
わたしたちは、なぜこんなにも聖母マリアさまが好きなのでしょう。。
なぜこんなにも惹かれるのでしょう。。

それは、マリアさまそのものが愛のエネルギーであるからです。。
わたしたち全てをその愛のエネルギーで照らしてくださるからです。。

この秋分にあなたも、にしき&よしこと一緒にアッシジとルルドへ巡礼を
行いましょう。。
そうして、秋分にわたしたちの内面で豊作を収穫して新しい季節へと
スタートをきってゆきましょう。。

 

詳細は、こちらのサイトをどうぞご覧になってくださいね。。

「秋分の日の遠隔ヒーリング・セッション ミラクル・ラブ」




Tagged with:

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です