Blog

【愛のメッセージ】ある日だんなさまが書斎で泣いてました。。

こんにちは。。
ヒーラーよしこです。。

今日は東京でも雪の日となりました。。

お外はとっても寒そうで。。
窓ガラスはずっと外気との温暖差で
白く曇っている。。

お家中の暖房をフル稼働させて。。

2匹のネコたちはポカポカで
とてもしあわせそう。。

良かったね。。

わたしたちが住んでいるこの日本という
国は、平和で穏やかで。。

とても豊かで。。

わたしたちはたくさんのしあわせを
持っている。。

そのしあわせが当たり前になってしまい、
それすら忘れてしまっているけれど。。

        ◆

冬が始まる前にこんなコトがあったの。。

わたしがリビングに居たとき、書斎から
だんなさまのにしきさんのシクシクと
泣いている声が聞こえてきたの。。

わたしはびっくりして。。

「どうしたの?」

と、声をかけた。。

彼は泣きながら、

「これ。。」

と言って一冊の小冊子を手渡してくれた。。

わたしたちは国連UNHCR協会という難民のための団体に寄付しているのね。。

そこから、寄付依頼が来てね。。

そこにこの小冊子が添えられていた。。

        ◆

凍えるような雪の日、
危険なシリアからレバノンに避難してきたシリア難民の若い夫婦の間に3つ子が生まれたの。。

その後、お母さんはその子たちを産んで
すぐに亡くなってしまった。。

  それから時間が流れて家族たちは元気を
取り戻したけれど。。

また厳しい冬がやってきます。

どうか悲しみを抱えてけんめいに生きて
いる難民家族に手をさしのべてください。

そこに、
そう書いてあったの。。

その小冊子を読んでにしきさんは
感動してシクシク泣いていたの。。

そしてこう言ったの。。

「ぼくらは大富豪という訳じゃないけど、
でもこの子たちに寄付してあげよう」

「ボクたちにはこんな暖かい家も、
仕事もあるから。。」

世界中で本当に厳しい生活を余儀なく
されている子どもたちのために。。

        ◆

お金はこんな風に愛という形に
変えるコトができる。。

誰かがお金は汚いものだと言った。。

でも、こんな暖かくて
こんなにも。。

愛そのものなんだよ。。

        ◆

わたしたちは、
こんな寒い日にも、

暖かい物を食べて、
暖かいお部屋でぬくぬくと
過ごしている。。

これだけで、
どれほど感謝できるか。。

平和で守られたこの国に住んでいる、、

生きているコトに
感謝しよう。。

この記事をあなたが読んでくれたから、
また愛を伝染するコトができた。。

あなたがこれを読むために手にしている、
スマホに、パソコンに、

またあなたがそれを所有できるコトに
感謝しよう。。

        ◆

わたしは、こんなやさしくて
愛に溢れたパートナーと
出逢えたコトにとっても感謝したよ。。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・・*:.。. .

あなたはどんなことに
感謝していますか。。
感じてみよう。。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・・*:.。. .

あなたを応援しているね。。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【Fairy通信】登録フォーム

今後も定期的にヒーラーよしこから、ヒーリング情報、スピリチュアル情報、フェアリーやエンジェル情報、キャンペーン、イベントや無料プレゼント、また、光の高次の存在達からのメッセージなどを【Fairy 通信】というメルマガの形でお届けさせていただきますので、ご希望の方は、お名前とメールアドレスをご登録ください。。

ご登録特典として、セルフヒーリングの基本である、グラウディング・ワークの動画(2本組)をプレゼントさせていただきます。

 

まずは、この動画をみながらグラウディング・ワークをマスターしてくださいね。

姓*
名*
メールアドレス*

アーカイブ

PAGE TOP