フェアリー・ヒーリング・ブログ

10/17

「サラとソロモン」に学ぶ引き寄せの法則

Posted by with 4 Comments

サラとソロモン
(画像をクリックするとアマゾンへ行きます)
サラとソロモン 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣
エスター&ジェリー・ヒックス
222p
ISBN:978-4931449763
ナチュラルスピリット

わたしと『サラとソロモン』

こんにちわ。。
今日もこのブログへ来てくださり、ありがとうございます。。
引き寄せの法則を私が知ったのは今から数年前。。。
その頃の私は、自分探しの探求の旅をしていて、
いろんなセミナーやら、精神世界の本やらを
読みあさっていました。。。

 

それらを一つひとつ自分の物にはしていきながらも、
なにかハートが納得していない。。。
頭で理解したけれど、体がわかっていない。。。
という感じでした。。。

 

そんな2007年のある日、引き寄せの法則という一冊の本と
出逢いました。。。
それが、だんなさまの「宇宙の法則」エバンジェリストにしきが編集した
『引き寄せの法則 ~エイブラハムとの対話』
という本だったのです。。。

 

その本を読み進んでいくうちに、私はいつしか
虜になっていて。。。
引き寄せの法則に夢中になってゆきました。。。
この法則こそ、私が今まで学んで来た事を全て
腑に落としてくれる。。。

そう感じました。。。

著者のエスター・ヒックス+ジェリー・ヒックスさん達の
本の中でも大好きなのがこれからご紹介する
『サラとソロモン』です。。。

 

エイブラハムの教えをまとめた「引き寄せの法則シリーズ」の本はとても
素晴らしい内容です。。。
でも、宇宙の法則を教えてくれる教師・エイブラハムの言葉は、ときに難しく
感じることがあるのも事実です。。。
そのエイブラハムの教えを、誰でも簡単に理解できるようにストーリー仕立てに
してくれたのが、この『サラとソロモン』。。。
だから、とってもわかりやすいし、読んでいて楽しいんです!
イラストもついていて、童話みたいなんですよ。。。
難しい話よりも、楽しみながら引き寄せを学びたい女子にオススメなんです。。。

 

サラとソロモンの出会い

サラはどこかの国の小学生の女の子です。。。
私たちと同じように、学校がいやだとか、
クラスメイトがいやだとか、先生がいやだなんて思っています。。。

人付き合いが苦手で少し奥手な女の子です。。。

そんな雪のある日、サラは雑木林で冷たく凍った
川にすってんころりんと転がり落ちてしまい、
冷たい川の水が洋服まで染みて来て、
とっさに冷たい水の中を流されて凍え死んでしまうと思ったのです。。

その時、優しい声がサラの頭の上のどこからか
聞こえてきました。。。

 

「君がおぼれることなんかありえないという事を
忘れたのかい。。。。」



するとその時、これまで見た事がないほど大きな
鳥が木の上から飛び立ち、空高く舞い上がり、
雑木林と草原の上をぐるぐる回って、太陽の中に
消えていきました。。。
その声がソロモンだったのです。。。
ソロモンは、雑木林にいる大きなふくろうです。。。
サラにしか見ることができないふくろう。。。
しかも、ソロモンは口を動かしておしゃべりする訳ではなく、
サラにだけソロモンの言葉を想念として送る事が
できるのです。。。

 

今晩夢を見ている時に、君は夢の中でも目が見えることに
気づくだろう。君の目はしっかりと閉じられていても、
夢の中で君は目が見えるんだ。だから、見るのに目は
必要じゃないし、聞くのにも耳は必要じゃないんだ。

と、ソロモンはとても大切な事をサラに教えてくれます。
それからサラは「これについてソロモンに聞いてみよう」
と思う事を小さなメモ帳にに書いてポケットに入れて
おくようにしました。

それから、ソロモンのいろんな引き寄せのレッスンが
始まったのです。。。

では次回からはソロモンの引き寄せレッスンを
お伝えしますね。。。

わたしたちは、「こうだったらいいな」「こうなりたいな」と思うことがありますが、
間違ったやり方で何かを望んでいることがよくあるのです。。。
それはどんなことでしょうか?

どうか、お楽しみにされてください。。。

■第二話「サラとソロモン」に学ぶ引き寄せの法則 ~空を飛ぶレッスン~
■第三話「サラとソロモン」に学ぶ引き寄せの法則 ~本当の自由?




Tagged with: ,

  1. すもも
    2011年10月17日 at 9:27 PM

    わ~♪サラとソロモン大好きなんです
    本を改めて読んでみると
    新しい発見がありますね。
    私には、ちょっとかたくて難解な引き寄せの本を、分かりやすく書いてあって
    大好きな本です^^
    それを、よしこさんの視点で、解説してくださるなんて、楽しみ~♪
    私は、ソロモンの
    『味わい愛でる』という考え方が、特に好き。
    何でも、
    目の前の、お茶一杯にも
    心をこめて入れて、じっくり集中して味わっています^^

    Reply
  2. yoshiko
    2011年10月18日 at 5:34 PM

    >すももさん
    こんにちわ!わたしも『味わい愛でる』っていう表現が特に大好きです!
    ありがとう。。。

    Reply
  3. シロ
    2011年10月31日 at 12:34 PM

    ハロウィン帽子つけていたシロです。
    よしこさんが細くてかわいくて、とてもうれしい気持ちになりました。ちょっと自信をなくしていた部分があったのですが、それはそれでいいだと思えたんです。
    ありがとうございました。

    Reply
  4. yoshiko
    2011年10月31日 at 2:15 PM

    >シロさん
    シロちゃん。こちらこそ、出逢ってくださり、ありがとう。。シロちゃんのハロウィン帽子とピンクのファーがとってもかわいかったよ!
    シロちゃんは、とてもキュートな人なので自信を持ってくださいね~(*^▽^*)
    また、お逢いしましょうね!
    本日も、万事良好!

    Reply

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です